半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

「ひきだしにテラリウム」を読んだ

家族が買ってきたので、何となく手にした九井諒子(くい りょうこ)作「ひきだしにテラリウム」。
これがなかなかのヒットだったのでご紹介。
「ひきだしにテラリウム」を読んだ

216ページと、マンガの単行本としてはちょっと厚めですが、ショートストーリー集なので、パラっとめくったところから読めるのが魅力。
→ 続きを読む

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/06/21(金) 02:23:54|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad