半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

U字工事 単独ライブ 北関東オンリーワン

出演:U字工事
会場:新宿明治安田生命ホール
チケット:前売3500円
キャパシティ:約340席


U字工事の単独は初見。
10月3日まで、ネタバレが困る方が居たら、続きを読まないで下さい。


開演前諸注意 
 益子祖父によるアナウンステープ
 まるでテレビ番組の収録のように、笑い方の練習も。

オープニング

 イメージビデオ風VTR

コント
 単独ライブの練習

漫才
 上京して変化したこと。
 益子が独自の栃木検定を始める。
 「ダメなら群馬の野っ原に放牧するよ?」

幕間
 メンズノンノならぬ「Men's NO-GYO」
 ファッション誌風に農作業衣を着た二人の写真
 律儀に一着ずつ商品名と値段が書かれているが、たまに「私物」が混じる。

コント
 「喫茶ファクトリー」
 メイド喫茶ならぬ町工場喫茶に迷い込んだ福田。
 入店時「おかえりなさいませ、工場長!」と声をかけられる。
 注文は「発注」。アイスコーヒーひとつ頼むにも、グラスのサイズをセンチで指定しないとならず、なかなか飲み物にたどり着けない。

漫才
 「ゆう子・こう次」
 ベテラン漫才師、ゆう子・こう次の夫婦漫才。

幕間
 メンズノンノパロディ「「Men's KO-GYO」
 ファッション誌風に作業衣を(ry

コント
 「ストロベリー泥棒」
 作物泥棒の目撃者を探す刑事・福田の前に、思わせぶりなストリートミュージシャンが現れる。

幕間
 「ササモリさん」
 4コマ漫画風小ネタ。
 フリップのみで展開、福田作画。
 どう考えてもオチていない内容でも、「上手くはないけど丁寧に書いている」画像で押し切ったフリップもの。

漫才
 とちぎテレビ開局11周年パーティー。
 パーティーの挨拶に呼ばれた二人が、独立U局・とちぎテレビを華やかに紹介する。
 (萬代 裕子、嶋 均三、番組「うたの王様」「TOCHIGI FIGHTING!! SC一枚岩」、果てはカメラマンまで…)
 「うたの王様」に出場した10年前の益子の画像がレア。

幕間
 4コマ漫画風小ネタ。
「塩原暴走族」等。

コント
 「花嫁の父の計画」
 新婦お色直し中に、新婦父・益子がスピーチ。
 マイクの前で盛大に新郎・福田をdisる。

幕間
 4コマ漫画風小ネタ。
「それいけ ギョーザマン」等。
 フレーベル館に見つかったらちょっと怒られるレベル。

漫才
 二人が出会って17年、漫才を始めて10年。
 この先も”栃木ネタ”で漫才を続けられるのか?

エンディング
 「男星」(歌・益子)
 エンディングトーク。二日間計3公演。集中力が切れるから気合を入れようと言っていたにも関わらず、オープニングからマイクを付け忘れてしまった福田。
 会場前の地下街(西口広場)にて、開催されていた「やすらぎの栃木路フェア」。ライブと同日という偶然もあり、ついつい買い物してしまうスタッフ。
 「レモン牛乳買い占めて来ましたよ!」と楽屋に持ってきてくれたけど
 「東京の人に買って欲しかった・・・」

アンコール
 暗転後会場に響く”アンコール”のアナウンス。
 栃木のお土産を漫才でPR。
 まだメジャー入りとは言えない隠れた商品を中心に。
 「佐野ラーメン焼きそば」「ギョーザパイ」。
 味が想像しづらい「レモンウインナー」「イチゴミルクウインナー」「かんぴょうジャム」などをパッケージ画像と共に紹介。

だいたい18時半ごろ終了の、約1時間半。
幕間の画像ネタ、コントと漫才を交互に挟んで飽きさせない構成。
そういえば彼らは漫才中、相方を見ててあまり客席を見ないなあ…。
エンディングのスタッフロールに、構成:ゴージャス染谷 という名前を発見。
ゴージャス染谷=西口プロレスレスラー=元・大川興業の人か。
関連記事
  1. 2010/09/27(月) 03:03:14|
  2. お笑い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nullwota.blog18.fc2.com/tb.php/10-a3d056e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad