半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

推測でしかありませんが・・・

もちろん自分は消費者側なので、制作側のしがらみやもくろみなんて知るところではありません。
それにしても

「なんで北米の方がBD/DVDの値段が安いんだろうな~」と、色々考えてたんですが
国内のアニメはBD/DVDの売り上げで、制作費を回収しようとするからBD/DVD単価がクソ高い。
コメンタリー収録!となっても、Blu-rayは容量あるからつって動画+音声1、動画+音声2をそれぞれ収録したりする。
本来なら動画+音声1+音声2 で切り替えにできるのに。

一方北米版は「Blu-rayは容量あるからたくさん収録できる!1クール目を全部収録しようそうしよう」という感じ。
日本の場合は先述の理由により「Blu-rayは容量あるから画質最高で収録できる!
収録時間減らして特典ちょこまかつけて、売る巻数増やそうしよう」という感じ。

ちょこまか売って、しっかり制作の現場に還元されるのならば歓迎だけど、そうじゃないじゃん…現状さぁ…。
人件費カットしてカットして、カットしまくって
それでも削り切れないから人件費の安い中国・韓国に外注して。
今は海外に仕事の指示を出せる人がまだ国内にいるから何とかなってるけど、
国内で力を付けてるアニメーターの人数は減ってるんじゃないのかなあと考えたら
先行き不安ですね。
現場にいない人が何言ってもアレですけど、適当な事やってる中抜き会社をほんと…
何とかしないと…。

国内のBD/DVDの値段が北米並に安くなったら・・・とは思うけどもアメリカ並に不況にならないと、考えてもらえなさそうだな~。
しかしアメリカ並の不況って、それこそアニメとか見てる場合じゃないよなw 笑えないけど。
ヲタ向け商売はオイシイ!と、全方位に思われちゃってる現状を見ると
そういう展開は難しいだろうな~。
関連記事

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/03/19(火) 04:09:30|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nullwota.blog18.fc2.com/tb.php/168-1e717f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。