半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

【T&B】ひとりで行く大江戸温泉物語@お台場

●とりあえず一人で行く

ライジングのキャンペーンで、大江戸温泉物語で買い物すれば
折紙サイクロンクリアファイルがもらえるとのことで行ってきました。ひとりで。

場所はゆりかもめ線テレコムセンター駅出てすぐ。
乗り換えわかんない!怖い!という人は、東京駅と大崎駅からシャトルバスが出てるのでそれ乗ったらいいと思う。

交通アクセス・無料シャトルバス | 東京お台場 お台場大江戸温泉物語【公式サイト】 東京都
http://www.ooedoonsen.jp/daiba/access-bus.html


「よくあるスーパー銭湯と一緒だよ!」と言われたけど
そもそもスーパー銭湯が良くわかんねーよということで、
おろおろしても周りの邪魔にならないであろう平日夜から行ってみました。
ナイター料金とやらで値引きされるらしいし。

●いざ館内へ
【T&B】ひとりで行く大江戸温泉物語@お台場
 館内で配布されてた案内図をもとに作成。仕事でもないのに何やってるんだろう

靴を入れてフロントへ。
このまとめで知った値引きクーポンはこのフロントで見せました。
折紙サイクロンのスポンサー・大江戸温泉物語(お台場)についてもろもろ ※クーポン紹介あり※ - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/590626


印刷しなくてもiPhoneの画面見せればOKだったので楽。

腕に着けられるタイプのカギ(通行手形)をもらって、浴衣を受け取ってから更衣室へ。

館内ではこの「通行手形」に決済情報が入るので、お財布を館内に持ち込まなくて良いというのがありがたい。
マッサージチェア等「ごく一部」小銭が必要だったものがあったけど、仮眠室を使う人もいるので、高額のものは持ち歩かない方が正解じゃないかな。

館内を撮影したい~!Twitterで実況したい~!という人はスマホとバッテリーが無いと死んじゃうタイプなので、館内持ち歩き用のカバンがあるといいんじゃないでしょうか。
当たり前ですが浴衣にはポケット、ないので。

<追記ここから>
今はこういうメッシュのかばんがあるのね・・・。便利




側面が透明なポケットあるなら、ラバスト着けて簡易痛バッグにもできるなあ。
<追記ここまで>



フロントでもらったカギのロッカーへ荷物を放り込んで、浴衣に着替えて館内へ。
※浴衣に着替えないと館内に入れません
※要するに「一番上に羽織っているものが施設の浴衣」ならばOKなので、「”浴衣の下にすぐ下着”状態になるのはちょっと・・・」という人はシャツを中に着たままにすると良いよ。自分は中にレギンス履いたまま館内うろうろしてた。

フードコートのようになっている飲食エリアを抜け、
脱衣所の番台さんからタオルをもらって脱衣所へ。

混乱しそうだけど脱衣所のロッカーに更衣室のカギ(通行手形)を入れて、
脱衣所のカギを持って入浴するのが正しいらしいのですが
紛失しなくちゃいいんだろ・・・とカギ2つ持って入浴。雑。

文章で書かれても分かんないと思うので順路。

【T&B】ひとりで行く大江戸温泉物語@お台場
女性大浴場は思い出す限りこんな感じでした。
【T&B】ひとりで行く大江戸温泉物語@お台場

本当は外(画像左側)に露天風呂があるはずなんだけど、改装中で休み!
自分はそんなもんか~と思いましたが
銭湯好き曰く「露天が無いなら値引きしろよ!!」だそうで。

他にも砂風呂やらなにやら、改装の都合で休みのお風呂がチラホラあったような気が。

あまり風呂に執着が無い自分ですが、気に入ってずっと入ってたのが「寝湯」。
温度がちょうどよくて、番台で貸してもらったタオルを枕にボーっとしてました。
実際「お土産買って、さっさとクリアファイルもらって帰ろう・・・」と思ってたのですが、予定時間の1.5倍も長居しちゃったのはきっとこのせい。

●クリアファイルへの道

風呂上がりにおやつ食べて、汗がひいたところで両国屋へ。
1500円以上購入でファイル1枚、なので
2枚欲しい場合は1500円購入を2回。
特にTIGER & BUNNY商品が売っているわけではないので
かなり悩んだのですが、「おみやげ」の定番である焼き菓子を1500円分。
なぜかふなっしーグッズがあったので、ふなっしーファンの知人用にグッズを1500円購入。

自分が行った時は、レジの人が無愛想な感じでドキドキしたのですが(チキン)
クリアファイルのことを質問したので、会計の際に計算間違いをした自分に
「これだったら1500円に足りないけど大丈夫?」と聞いてくれて
優しい人だ・・・!

先ほど書いた通り、腕につけた「通行手形」に決済情報が入るので
レジでは財布を出さずに「通行手形」と商品をスキャンしてもらいます。
なんか、未来だ・・・!

帰りの際は、着替えた浴衣を更衣室の回収箱に放り込んで、
「通行手形」をもらったフロントへ。

「通行手形」に記録されたお買い物情報を精算しておしまい。

●この日使った金額

入場料(遊ぷらざクーポン利用・ナイター料金適用)
http://www.nta.co.jp/aso/detail/disp/575
 1170円
ふなっしーグッズ
 735円
ふなっしーグッズ
 840円
焼き菓子
 580円
お土産タオル
 1050円
アイスクリーム
 350円

合計
 4725円

でした。
この内3000円くらいが折紙サイクロン代金です。
クリアファイルの画像はTwitter等に上がっているので
愛情たっぷりに撮影された画像をどうぞ。

お台場 大江戸温泉にてタイバニクラスタのお姉さま方による全裸オフ会が開催 #tigerbunny - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2138449114319221201?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter


スポンサー発表の際、「ファンが全裸でオフ会かよ!」となりましたが
もし自分が「大江戸温泉でオフ会ね!」となったら、
各々勝手に風呂入って火の見やぐらに時間決めて集合して、
飲食店でそれぞれ買ったものを座敷なりフードコート状態のテーブルでいただくのがいいんじゃないでしょうかねえ・・・。

全くの初めましてなら風呂も気にならないけど、数度会った人で今後も会うかもしれない人と風呂!って、銭湯に慣れていない人でないと抵抗があるかもしれないしなあ・・・。
と、まじめに考えていました。

●クリアファイルの在庫はいかに

行く直前に電話して、クリアファイルの残数を問い合わせして、そこから現地へ行ったわけですが、自分のカンでは最終日12月15日まで余裕じゃないかなぁ・・・。
予想だけどね!
もし「こちらの想像以上に減ってます」だったら、もうちょっと電話の応対が変わったような気がするんだよなぁ・・・。
主役以外のキャンペーンは余裕ではないかと思うわけです。

●2月から本気出す

大江戸温泉物語のアニメコラボといえば、このクラスのイベントを以前行なっていたわけでして。

大江戸銀魂ランドin大江戸温泉物語 フォトレポート|銀魂夏ポータルサイト
http://www.sunrise-inc.co.jp/gintama/summer2012/sp1.html【T&B】ひとりで行く大江戸温泉物語@お台場


どんだけ本気なんだよ!
もしこれ級のイベントが来ちゃったら一人一万円くらい軽く使いそうな気がします。

まあ今回は第一弾なので、ポスターもそんな沢山あったわけでもなくて。
玄関と両国屋にポスター、火の見やぐらにポスターと立て看板だったかな。

折紙サイクロン関連のグッズ入手では、miniminiの次に難易度が高い(金銭的な意味で)と言われるのも納得でした。

●地方民への救済はあるのか

でもって、大江戸温泉物語って全国に店舗あるのに、このキャンペーンも2月からのキャンペーンもお台場だけなんだよね!ファック!
どこも不況で、目新しいことをやるのに尻込みするのは分かるけどさ~~
せめてクリアファイルくらいなら配ればいいじゃないの~~と思うわけですよ。
時間が経ったら傷むものでもないんだし!

そういうわけで、今の自分にできることは投書するくらいよー!と、
浴衣貸出しの隣に設置されていた「目安箱」とやらに全国でやってくださいとお願いを書いて来ました・・・。
すぐ対応されるとは思ってませんけど!でもTwitterで見る関東圏外のファンの嘆きがあまりにもあまりなので。
自分の住んでるところに大江戸温泉あるのに!という人がもしいたら、
何らかの「ご意見受付」はあると思うので、「何度も来てます♪
TIGER & BUNNYのキャンペーンやってくれたら、友達を連れてもっと来ます♪」とか書くと良いと思うよ!

「何でやってくれないんですか!」と怒るよりも「これやってくれたらもっとお金払ってあげちゃう(はぁと)」って書いたほうが、読んだ側も気分良いと思うんだ。

残り日数少ないですが、クリアファイル欲しいけど大江戸温泉行ったことない人の参考になれば良いなということで。

関連記事:[漫画] Google川島氏、大江戸温泉物語で初めて「弱虫ペダル」を知る
http://nullwota.blog18.fc2.com/blog-entry-339.html
関連記事

テーマ:TIGER & BUNNY - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/12/09(月) 05:11:30|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nullwota.blog18.fc2.com/tb.php/244-c9414ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad