半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[映画]爽やかゾンビ映画「カリフォルニア・ゾンビ逃避行」

「カリフォルニア・ゾンビ逃避行」観て参りました。
「メガ・シャークVSメカ・シャーク」を上映したイベント、カリテシネマコレクション内の上映。
[映画]爽やかゾンビ映画「カリフォルニア・ゾンビ逃避行」

あらすじ紹介をコピペすると

今度は“生”ゾンビ! 町に大量発生した人喰いゾンビ集団。平凡な青年アーティは噛まれてもゾンビに感染しない男。幼馴染の彼女を守るため、世界の救世主?はゾンビに戦いを挑む!




と、ゾンビ映画のテンプレっぽい感じなんですが、・・・ものすごく爽やか青春映画でした。
音楽が変わるだけで映画ってこんなに変わるのか・・・。などと当たり前のことを再確認した感じ。


陰惨な描写より、そっちの「爽やか」な印象が勝ってしまう珍しいゾンビ映画。
ゾンビコメディの「ゾンビランド」をマイルドにした感じかな~。
(ゾンビランドよりは笑い一辺倒ではなかったので。ちゃんとラストに重みもあるし。)

しかしヒロイン役の子、目ヂカラあってイイね!ありがちな「自分からは何もしない/できない女キャラ」じゃなくて、そこも良い!!

途中から出てくる神父はプリズン・ブレイクのティーバッグに雰囲気が似てて好み。

主役の性格が、内向的であることが冒頭で描かれるので非モテをからかった内容になるのかな~と心配したけど、そうでもなくて良かった。
いかにも~~コメディですから~~という極端から極端に振れる感じじゃないのが、リアルっぽいし爽やかさをプラスしているのかも。


DVD出たんだね~!


パッケージ画像に多少の「?」を付けざるを得ない気がするけど、音楽を楽しみながら見て欲しい作品です。
関連記事

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2014/05/25(日) 03:08:09|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nullwota.blog18.fc2.com/tb.php/293-b853170f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。