半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

戯れ言・手描きでないとアニメじゃない?

■アニメファンとは誰のことか

今「アニメファン」と言われたら、対象になるのは
深夜のアニメを見ている層になると思うんですが、
なかなかディズニー/ピクサーのフル3DCGアニメを指して「アニメファン」とはならないことを考えてました。

「フルCGなんて~アニメ映画じゃない~手描きでないとヤダ」っていう層の
気持ちは分かるんですが、現在の深夜アニメ…というか
「日本のアニメ」にお金をちゃんと払う人がいなくて、
→予算値切られる
→海外下請けに出しまくる
→国内で描けるアニメーターがいなくなる

…となったら、少ない人員でも仕上げられる・使い回しが効く3DCGにシフトするってのは、仕方ないんじゃないのかと思うんですけどね。

■ファンのお金が届く先

「ウヒョ~オタク相手の商売は儲かる~☆」って
有象無象の会社が乗り込んで来てるけど、
そもそものアニメに対しては

「失敗作作らないでね!」
「でも制作費はこれだけ!」
「版権はうちが持つから儲けはウチだよ!」

ばっかりじゃねーの。

「ウチのお金でさぁ~将来もつながるいいアニメ作ってよ!」
って太っ腹なこと言ってくれてる企業(とか人)っているのかな?
オタクが払ったお金は結局、版権を管理している会社が回収するだけなので、
あのキャラクターもこのキャラクターも
動かしてくれている製作陣には届いてないっていう現象が
数十年変わってないのは日本のアニメが終焉を迎えるのを意味するんだけども、
それでも手描き信仰は残る…。

「グッズを買う=版権を管理している会社にお金を払う」以外で、
オタクが製作陣を支持する方法はないのかね~。

■3DCGは「アニメ」のうちに入らない?

3DCGなんて認めないよ!という層の言い分が、だんだんと
「履歴書を手書きで書かないと熱意が伝わらない!」とか
「エクセルでマクロ組むなんて努力が伝わらない!」とかに見えてくるんですわ。

初音ミクコンサートに行って分かったんですが、
数十分みてればフルCGに慣れるのね。脳みそって。
ということは、
フル3DCGの映像に触れない生活をしてると、いつまで経っても慣れない。
「フル3DCG嫌いだよ派」ってフルCG長編見てる人どれくらいいるんだろう?
ご家庭で触れる機会はゲームのムービーくらい?

となると、ご家庭用据え置きゲーム機のシェアが下がって久しい
そんなことを思い出したら、ますますフルCG長編に触れる機会って無いのでは。
スマホのソシャゲではさすがにフル3DCG無いし。
「アナ雪」の超ヒットで、このあたりに「慣れた」って人が増えたらいいなあと
ボンヤリ思うんですが世間とやらは「女&子供が好きなもの」はとりあえず叩くしなあ~。

近々公開される、フル3DCGのアニメ作品に対する評判を
Twitterで眺めてたんだけど、「なぜその作品はフル3DCGになったのか」っていうところについて想像を巡らせている人はほぼ見かけなくて、
「気に入らない」と判断したらまあそれ以上は考えませんよね…。
自分に対してストレスだし…。

「3DCGなんて手描きアニメを駆逐しようとしている!」
という反発を良く見かけるのが不思議で、3DCGアニメの制作側は
手描きアニメを駆逐どころか融合を目指しているという発言が多くて、
双方の言っていることが食い違ってるのが興味深い。どうしてそうなった。

そして「3DCGアニメは認めないよ」と同じ位の勢いで、
「アニメのパチンコ化スロット化は悪だよ」な人も多くて、
これも言わんとすることは大体分かるのですが
「お金払うからさ!いいアニメ作ってよ!」って言ってくれるのは
ほんっとーに今パチンコメーカーくらいっていうのも確かで。
(そのへんは新作アニメの提供欄見ればわかる)

■お金を潤沢に!をどう常識にするか

もうニコニコ動画あたりがクラウドファンディングにバカスカ投資して、
「制作者にはそれなりのお金を用意するのが当たり前」というのを
教育していくしかないんじゃないかと思ってるんですけどね。

「自分のやりたいことを職業にしているなら、対価が低くても
満足するはずだ!」なんて根性論持ってる人が生きているうちは
難しいのかもしれない。

あらちょっと絶望的。


関連記事
  1. 2014/06/02(月) 02:56:21|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nullwota.blog18.fc2.com/tb.php/296-02f84b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad