半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

[映画] 「るろうに剣心 京都大火編」観てきた!

ちなみに前作未見・原作未見。

映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/
[映画] 「るろうに剣心 京都大火編」観てきた!


ちょっと長く感じたけど、リッチに撮影してるのは分かったし、「いかにもマンガ!」なデザインの登場人物が、普通に動いてるのハデで良かったー。
血や死体が容赦無く描かれてて三池作品っぽさすらある。

自分が邦画を見るときについ気にしてしまうのが、
登場人物たちを必要以上にキレイにしてないか?という点で、
「ほどよい汚さ」というリアリティを求めてるからなんですが。

話の序盤に出てくる芝居小屋、観客がウチワばたばた扇ぎながら舞台を観てて、かつ汗でテカってる顔がズラっと並んでるのを観て「あ、これ良作だわ」判定しちゃうのね。

「親を殺されて泣く子供」が数組出てくるんだけど、それが「ウエーン」じゃなく「ギャアーー!」っていう泣き方させてるのがすごく印象に残ってて、『漫画原作の実写化だよ~イケメン俳優が出るよ~』的なノリで来た人がいたらびっくりするんじゃないだろうか。

ちょっとしたシーンなんだけど、志々雄が剣心に「ござるとか言ってんじゃねーよ」みたいなこと言うところが面白かったな~。

こんな面白いなら、ピカデリーの1/1志々雄撮影してくるんだった。

[映画] 「るろうに剣心 京都大火編」観てきた!
「るろ剣」志々雄が新宿ピカデリーに参上! ツーショット撮影も可能な等身大座像を展示
映画ニュース - 映画.com
http://eiga.com/news/20140628/15/

しかしながらロケ地。
勇者ヨシヒコ」も「超高速!参勤交代」も、るろうに剣心も使う「例のプール」ならぬ「例の村」な!!(「例の太鼓橋」でも可)
ほんと、深刻な村不足ですよ邦画界は!!(今から村ひとつ作っても、間に合わせ感が出ちゃうんだろうなー・・・時代物ってタイヘンね)
関連記事

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2014/08/10(日) 18:44:30|
  2. 映画
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

コメント

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nullwota.blog18.fc2.com/tb.php/317-61b7ba7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『るろうに剣心 京都大火編』 明治時代にパンクロッカー!?

 私は反対することに反対だ。ときに反対することはあるけれど、多くにおいて推進する人に賛成する。  何のことかと思われるかもしれないが、要は「○○反対」と叫ぶ人にはあまり共感を覚えないのだ。  何かに反対する人が、代わりに別のものを推進したい情熱を持っているとは限らない。  ○○反対などと云わなくても、別のものを推進し、それが人々に喜ばれて○○を凌駕すれば、おのずと○○はなくなるだろ...
  1. 2014/08/10(日) 19:22:23 |
  2. 映画のブログ

「るろうに剣心〜京都大火篇〜」プレミア試写会

プレミア試写会のチケットが来た事を知らせた時、次男は狂喜乱舞。劇場予告がかかる度に、「これ絶対行こうね!」と言い合ってた作品。もちろん前作も2人で鑑賞。剣心の世界に浸り切ったものでした。言うまでもなく、私の興味は、これがアクション監督谷垣健治さんの出世作となるかどうか。谷垣アクションを観に行ったと言っても過言ではなかった。で、確か自分の備忘録で2012年の邦画ベストワンに据えた覚えがある。世...
  1. 2014/08/12(火) 18:05:22 |
  2. ここなつ映画レビュー

るろうに剣心 京都大火編

 『るのうに剣心 京都大火編』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)これは、2部作の前編に過ぎずどうしようかと思っていたのですが、一昨年に第1作目の『るろうに剣心』を見てなかなか面白かったことと、強力なPR戦術に押されて、映画館に行ってきたものです。  ...
  1. 2014/08/15(金) 22:03:58 |
  2. 映画的・絵画的・音楽的

FC2Ad