半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

[漫画] 福島鉄平短篇集「アマリリス」「スイミング」を読んだ

TIGER & BUNNYのコミカライズ目当てで買ったミラクルジャンプ買ったのに、そのインパクトから忘れられない作品となってしまった「アマリリス」。

関連記事:ミラクルジャンプに福島鉄平 http://nullwota.blog18.fc2.com/blog-entry-292.html

その他の作品と合わせた短篇集が発売されていたので、読みました。

ミラクルジャンプに掲載されていた、ファンタジー寄りの「アマリリス」
比較的現代劇の多い「スイミング」という違いでしょうか。
どの作品にも、心にチクっと残る痛みが一貫していて描かれていて、だいぶ作風は違うけど犬上すくねを初めて読んだ時の感覚を思い出しました。

いや作風は違うの分かって書いてますけど。

後書きにある通り、作者本人に「もう少年誌の作家ではない」という区切りがついてしまったんだなあ、と「サムライうさぎ」で作者を知った身としてはちょっぴりさみしいけど、

しかしその区切りがあってこそ怪作「アマリリス」が生まれたのだし、
それはそれで違う面を見せてもらえたということで、
作者本人の決意に感謝するしかないですね。

「アマリリス」のサイドストーリーが収録されてる!と宣伝されてましたけど、男娼のお仕事やってるシーンではないですよ!エッチな話しかと期待してる人がいるかもしれないので一応。

     

時々品切れになってるようですが、こんな話題作をすぐ絶版にするわけないので、ボッタ業者から買われませぬよう。
関連記事
  1. 2013/12/23(月) 02:09:42|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nullwota.blog18.fc2.com/tb.php/335-2793de57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad