半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[イベント] 知って楽しい!観て嬉しい!エロパロ作品のつくり方&『床ジョーズ』上映会

高円寺パンディット迷画座 
特別企画 知って楽しい!観て嬉しい!エロパロ作品のつくり方&『床ジョーズ』上映会
http://pundit.jp/events/2540/
[イベント] 知って楽しい!観て嬉しい!エロパロ作品のつくり方&『床ジョーズ』上映会

というイベントに行ってきました。

【1部】
◆◆床ジョーズ本編上映
 とはいえ、カラミをカットしたので25分くらいの長さに。
 カラミのカットは朝チュン方式でした。いきなり事後。

 ちゃんとエンディングはアレを撃ってましたよ。本家リスペクトだ!

ざっくりと出演者の紹介
 ・作中に出てきた巡査は、アイアンマンエロパロで主役をやっていた
 

 ・着替えのシーンに出てきた男性は、スター・ウォーズエロパロでハン・ソロ役だった
 

 ・漁師役は政治家エロパロ (!)でトランプ役をやっていた
  →立候補時に、「どうせ泡沫候補だろ」とネタにしていたらまさかの…。
  →歴代大統領夫人がスワッピングする作品とかあるらしい。「政治家だから肖像権無いんですかね…」と司会。

【2部】
海外エロパロ作品をしているコンマビジョンの社員さん3人が登壇。

◆◆会社の歴史
 前身となる会社「エプコット」時代、配給は別の会社だった。
 社長曰く「ある日、モータースポーツから洋ピンの部署へ異動になりまして」
 「会社辞めたくなりませんでした?!」
 社長「少しなりましたが…食い扶持が無くなるので」

 93年からパロディものを開始。
 常に輸入しているから、たまには逆をやりたい…と、「先にタイトルを用意しておいて、日本に来たらそのタイトルを付けよう」という形式に。
 「床ジョーズ」というタイトルは90年代に既に思いついていたが、なかなかサメ作品が来なかったとのこと。 

◆◆タイトル案はどうやって作られるか
 「この3人で持ち寄って、ヨーイドン!で出します」「月始めに会議があるんです」
普通の会社員だ!

 今までのタイトルで自信作として上がったタイトルは次の通り。
 
デソウ -DeSAW-
 「SAWは”デソウ””イキソウ””ヤレソウ”しかない」はい!!

 
Sex At The City 2 / セックス・アンタ・ト・シテェ

 
ロビン・フットい

◆◆パロディ作品のネタ選びについて
 「映画(元ネタ)のヒットがないと、パロディが出せない」昨今洋画が低迷しているので「じゃあドラマに行こう!」と路線を増やし、洋ドラパロディ作品は複数リリースしている…が、特に本編は元ネタと関係あるわけではない。 
 (こっちで勝手にタイトルを付けてそれっぽくリリースしているだけ、という…)

 「アイアンマンとバットマンが連続して公開されたので、”これは(パロディ作品が)来るな?”と思ってたらやっぱり動いた。向こうも本家と一緒に狙って動く!
 

◆◆過去のリリース作品について
 代表作ともいえる「パイパニック」はやはりタイトルありきで付けられた作品。
 買い付けに行って、中身を見たらバイセクシャルもので、「女子同士は良いけど男性同士のカラミは使えないので…」と、別のタイトルを買い直ししたとのこと。
 ジャケットの背景に使われている船は「晴海埠頭に停泊している船を撮影しました」まさかの手作り!!

 以前は「トゥナイト」「トゥナイト2」がよく取材に来てくれて、さらにタモリ倶楽部では
「邦画と洋画のエロパロ作品を将棋にするという意味の分からない特集」で作品が取り上げられたとのこと。
 邦画は仁義なき戦いならぬ「”前戯なき戦い”を持ってきたので、こちらは”パイパニック”を出すしか無かった」
 そういえばタモリ倶楽部、以前はエロネタあったのにもうやらなくなっちゃったね…。

◆◆元ネタとなっている作品からクレームは来ないんですか?
 特に文句は来ない。
 元ネタのタイミングを見計らってパロディ作品のリリースをキメている。「ハメンジャーズ」は(続編)映画の公開に合わせたので「初動でハネました」

 「長く売れてるのは”床ジョーズ”と”シターイ・ウォーズ”」「USJがデキてから”ハリー・ホッター”」
 司会「この笑顔が良いですね!」
 笑顔の例
 

 元ネタ相手に気をつけているのは、フライングで発売しないように気をつけているくらい。
 やっちゃったなと思ったのは「ムカデ人間」のパロディ”人間ムカデ”で、
 発売半年後に元ネタの続編が発売されてしまった。その作品はパッケージにエロをそんなに押してなかったため
 「間違えて買ってる人がいたみたいで…そこそこ売上は良かったひでぇ笑
 エロを押してなかったパッケージ例
 

◆◆吹き替え作品と翻訳について
 エロ系作品OKの声優さんを起用して過去に吹き替えを作ったことはあるが、コストはかかるものの売上はさほど変わらないので今は字幕ばっかりになってしまった。
 
 以前企画された「関西弁バージョン」(デスフェラートな妻たち)では、スタジオに話を持っていったら
 関西出身の声優が「関西弁喋っていいの!?」と殺到したそう。
 声優が集まりすぎた作品例 「デスフェラートな妻たち 2 / そんじょそこらの女房とちゃうで!」

 
 翻訳を担当されている方が何故か客席にいて、4月発売の「ナイトメア・ビーストと迷宮のダンジョン」を「今やってます」。
 とりとめのないタイトルの理由は「流行ってそうな言葉全部入れておきました」 雑だ!!

 ここからは翻訳担当さんのターンで
 「だいたい1本に1ヶ月かかる」
 「ゾンビものは話が単純すぎて3日でできた」
 「話が支離滅裂なものがあるので、それを観客の納得行くように落とし込むのが大変」

 …なんかこの辺はガイマン賞のイベントでも似たようなこと聞いた気がする!

◆◆今後のリリース作品について
 3月のタイトルでは「glee」ならぬ”マンglee”リリース。あの…マングリってわかります…?不安そうに客席へ振る社員さん。
 ”やっぱりチラヒル!”というパンチのきいたリード文については「(本家の)ホームページ見に行ったらいい見出しがあったので」リサーチは欠かさない!
 
 司会「毎月(パロディ)出してんですか?」
 「毎月出してますよ  すごい苦しいですよ」 
 申し訳ないけどすっごい笑った。

 発売することは決定になったけど、スーサイドスクワッドパロディAVは
「まだタイトルが浮かんでないので公募しようかと」
 司会「賞金1万円出したら?」「1万円くらいなら…エンディングにクレジットも入れます
 すげぇ…
  「本家(のジャケット)は、すごくいいところに”XXX”って入れてるんですよ」
 いいところに入っているXXXの例

 ドクロのとこね!

 注意※海外エロパロのタイトルは、「(元ネタそのままタイトル)XXX」という、「XXXをつけただけ」!という、国内みたいなひねりのあるタイトルではない。 「XXX」ってついてるんだから別物だ!という主張らしい。
 ジョーズエロパロはパッケージにちゃんと「THIS AIN'T(~ではありません!)」とアピールしてるとのこと。雑だ!

 アメリカでは任天堂の大人気ゲームやら、月に変わっておしおきする作品やらのパロディもあるそうですが
 「国内の作品はやっぱりちょっと、こわいから、できない・・・」そうです。
 TMAのイベントの時に聞いた「元ネタがゲームだと厳しくされるけど、それ以外はそうでもない」理論で何とか売って欲しいところ。
 個人的には映画パロディゲイビデオを字幕で、シーン別バラ売り配信してほしい。


関連しそうな記事
洋物パロディAV「床ジョーズ」はいかに生まれたか? 【メーカー担当者インタビュー】 | 日刊SPA!
https://nikkan-spa.jp/383110


洋物パロディAV傑作選【メーカー担当者セレクト】 | 日刊SPA!
https://nikkan-spa.jp/383111


パンディットのイベント行くの2回目だったんですが、もう一人の司会がトークを拾ってはすぐ自分の話をし始めるのがすごいストレスだった…。
 わたしはコンマビジョンの中の人のトークにお金を払ってるのに!!
 (会場の人とも仲良さそうだし、上の立場の人っぽいからずっといるんだろうな~)
 さらっと「バットマンvsスーパーマンのパロディも買い付けできそう」って言ってたけど、あれをどうするんだ…。
 コンマビジョンさんにはロフトプラスワンで、TMAと一緒にパロディAV大集合イベントやって欲しい!!
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2017/01/27(金) 16:05:30|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nullwota.blog18.fc2.com/tb.php/378-72d4b57b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。