半端ヲタの記録

おいおい追記していくよ

[イベント] GANTZ:O 特別展示でVR体験

GANTZ:O|ガンツ:オー 公式サイト
[イベント] GANTZ:O 特別展示でVR体験


行ってきました。
場所は新宿南口、バスタ新宿の入ってるビル「NEWoMan」。
展示を見るだけなら無料ですが、VRコーナーは900円必要。

支払いを済ませたらVRのコーナーへ移動。

[イベント] GANTZ:O 特別展示でVR体験

この時点で非日常感がビンビン。

ガンツ玉を模したスピーカー付きの椅子に案内され、
手荷物をカゴに入れたら着席。
ゴーグルとヘッドホンを装着。
メガネの上からかけられるタイプなので、目の悪い人でも大丈夫。
ゴーグルのピントを合わせ、視界がクリアになったら
水平にゴーグルを保ちリラックスした姿勢を数秒取ると、自動で再生開始。

双方向な操作をするわけではなく、映画の一部が再生されます。

が、VRゴーグル付きなので頭を動かすとキャラクターが動いていない部分もしっかり見えるので
現場に放り込まれた感がスゴイ。

予告では(ゲスト声優のお笑い芸人氏曰く)水たまりのように見えたものも、
映像の中ではばっちり血だまりに。おおう!グロ!

カメラは勝手に動くので、敵がこっちに向かってくることはないと分かってるんだけども、



それでも「こっちに気づかれたらどうしよう・・・」という怖さがあって
時折体がビクっとなってしまい これ外から見られてたら恥ずかしいな~~!

黒い球体が置かれた部屋から映像がスタートして、もうその時点で怖い。
蛍光灯の冷たい光と、不規則な点滅がモロにホラー!
と、思っていたらこのアトラクション、スタッフにホラー映画のスタッフさんいたのね。納得。

これ夢で見るやつだ~。揉め事起こってる現場を、フワフワした視界で見てるって、よく夢で見るやつだ~~。

映像は5分?10分ないくらいで終了するのですが
ゴーグルを外して立ち上がった時の達成感は何だろうねアレ。
何もしてないんだけど、「戻ってきたぞ」感はありました。

帰りは出口案内カードを返却して、鑑賞券抽選に参加して、おみやげのアートボードをもらって終了。
アートボードは洋封筒サイズくらいのカードで、作中のカットが描かれていて渡される内容はランダムだそうです。

出口でて、すぐにまた入りたくなった。おかわり希望!ってなりました。

展示は絵コンテ、武器の設定画、台本など。
[イベント] GANTZ:O 特別展示でVR体験

絵コンテをじっくり見ていたら、予告に使われていたシーンがちょこちょこあって
「この鉛筆描きが、こうなるのか・・・!」と感動。

ガンツロボの設定に、ちょっとグッと来たことが書いてあったよ。

[イベント] GANTZ:O 特別展示でVR体験

[イベント] GANTZ:O 特別展示でVR体験

「ジプシーデーンジャーももってない」!!


というわけで、ガンツロボの武器は日本刀だそうです!!

あ~早く主題歌買いたいな~
シングルに「GANTZ:O盤」って書いてあったからなんぞ?とクリックしたら

[CD]
1. 人間ビデオ(フル3DCGアニメーション映画「GANTZ:O」主題歌)
2. 2MC & 3次元 / Vocal:玄野 計(CV.梶 裕貴)・加藤 勝(CV.小野大輔)


おおう。キャラソンか。


原作まだ読んでないからそっちも早く読みたい!!
関連記事

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

  1. 2016/09/30(金) 01:31:16|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nullwota.blog18.fc2.com/tb.php/379-584e92cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad